強腎仙丹男性は3小児喘息部位

Pディレクトリ:

の第1章:男性は常にこすって三部位は腎臓を補って健やかな脳

第二章:男の人はどのように自分の腎臓のびくびくするかどうか判断

第3章:4つの症状はあなたの腎臓の事故が起きて

を起こして

を起こします

編者付記:仕事の圧力の増大につれて、今の男の人の体の健康がますます悪くなって、特にどれらのよくは宴会の男の奔走し、健康にも重大な脅威を受けているのは、小編あなたに教えてよくこすりの三大部位が強い腎臓を吐く、男性の健康~

男性は常にこすって三部位は腎臓を補って健やかな脳

Pは顔面

を綯うは、疲れたときには、顔をこするだけでなく,小児喘息、顔の快適、目の明るい、気持ちが爽やかになる.こすって顔のメリットは伸びやか顔面神経と表情筋が、より重要なのは防止できる面神経炎、視力が衰え,風邪の予防.

を顔の時の重さは自分の感じはしませんが、少し重くていくつか;こすって顔の時のスピードは毎秒の一度は良い.毎日綯う3~5回は宜、毎回5分も下らないと、顔に熱い感じがするまで.乾燥肌の人は顔をこする時あまり重くない、スピードも早く、傷肌を傷つけないようにします.

は↓↓↓↓は↓↓↓

を腰眼

腰眼は第三腰椎棘下に3 . 5インチのへこみを開く.漢方医は、腰眼居帯脈とは、腎臓のある部位,バイアグラ病院で!処方してもらう.腎喜温悪寒、よくマッサージ腰眼が暖かい肾阳血気、流麗である.漢方医は、掌でこすると川下腰眼だけでなく、疎通帯脈と腰の脊椎強壮、そしてさらに果たす固リーン腎と長生きする作用.

マッサージの時、両手をこすって発熱に密着腰眼所によって、しばらく稍停、そして強くこすって下まで川下部位(長強穴).毎回50~100回、毎日朝晩それぞれ1度ずつやって.こすり終わった後に両手を軽く握り、背中に目や拳で拳を回転腰眼所マッサージ、毎回ご分ぐらい.

土踏まず

は土踏まず

を綯う

人体土踏まずに反射区が多く、よくこすり土踏まずから脳益腎臓、パズルを鎮めて、血行をよくすることを放しだしの効果を、対策にも忘れ、不眠、消化不良で、食欲減退、腹部膨満、便秘や心臓、肝臓や脾臓、胆などの臓器の病気.足をこすると撚りと濡れて2種類を綯うます.

の具体的な方法は、左手を左足を背にして前部、右手で上から下に沿って足の裏をひゃく度を熱交換土踏まず;左手でこすって右足の土踏まず.綯うの強さは自分で快適に宜.湿こするに足を乗せたらいの中から足を浸して温、赤み,こする方法を押してやる.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です